安全ポリシーについて

手作り石鹸のお店ドゥーソレイユ



安全な製品作りへの取り組み


「毎日お使いいただくものだから、お客様に安心してお使いいただきたい。」
その想いから、手作り石鹸のお店ドゥーソレイユでは、安全な製品を皆様にお届けする為に、
様々な努力をしてまいります。


1. 素材及び成分に関する安全への取り組み


当店の化粧品は、素材に天然素材やオーガニック素材を使用しております。

しかしながら、天然の素材が安全だからと思って使用しているわけではありません。
天然の毒は、数多く存在しますし、水でさえ飲み過ぎれば水中毒を起こします。
逆に、毒でも少量用いれば薬にもなります。単体では安全でも、組合わさる事によって
素材として不適切になることもあります。

案外知られていないことですが、手作り石鹸といっても台所用、洗濯用の雑貨工業品としての
手作り雑貨石鹸と浴用、洗顔用の化粧品としての手作り化粧石鹸がございます。
肌に触れないことが前提の手作り雑貨石鹸であれば、そう気にする必要はないかもしれませんが、
お肌に使用する手作り化粧石鹸では、安易に素材を使用することはできません。

そのような中で安全を確保する為に

昔から使用されておりその効能や濃度、組み合わせの是非がよく知られている素材を使用する。
(石鹸製造歴10年を超える製造者が担当しております。)

販売にいたるまでに十分なテスト期間を置き、異常が見られない事を確認したレシピで製造を行う。

という社内規則を設けております。

その結果として、現在は無添加、天然素材使用となっております。化粧品メーカーとして素材や成分への
情報収集や研究は行っております。将来安全な新成分を導入する場合もありえます。
その場合は、無添加、天然素材ではなくなりますが、上記のような理由としてお捉えいただければ幸いです。



2.薬事法の規定に沿った取り組み


薬事法では、安全な製品を製造する為に様々な基準が設けられています。
ドゥーソレイユは、この基準を遵守してまいります。

・薬事法に規定された衛生基準に基づく設備を備えた工房での製造

・薬事法に規定された要件の資格経験をもった責任者の設置

・GQP(製造販売品質保証基準)とGVP(製造販売後安全管理基準)と呼ばれる2つの基準の遵守
万が一にも健康被害を起こさない為の手順と起こってしまった場合に速やかに連絡、告知、回収
する為の手順について定めています。

・自社及び外部委託による検査
検査に関する詳しい内容は、コチラをご覧ください。